ブログ【ジェイエイの部屋】

アクセスカウンタ

zoom RSS バセドー病

<<   作成日時 : 2006/03/31 12:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

慢性関節リウマチ歴10年。
と前回書いたけど(3月24日記事参照)、
もひとつ忘れてた。
バセドー病(バセドー氏病)もあったっけ。
これはまだ3年くらいだから初心者の域。(か?)

関節リウマチは発症してから10年以上だから、
これはちょっとなかなかのもの。
ちょっと威張ってもいいかも〜だけど。
障害者手帳も持ってるし・・・ (自慢してど〜する!?)

で、バセドー病って知ってる?
バセドー氏病なら聞いたことくらいあるかも?
少しだけ知ってる人のイメージは目が飛び出してしまう病気ってとこかな。

私もそうだった。
過去に見た、目が飛び出しているバセドー病患者の写真。
あれだけが私の認識。

3年前のある日、
「ま、ま、まさか〜あの病気!?」本気で驚いた。
「検査の結果、バセドー病ですね。治療をしていかないと」
先生の言葉は嬉しくもあり、悲しくもあり・・・

と言うのは、癌ではないかと疑いつつの検査だったから。

3年前の夏、異常なまでに激痩せをした。
ダイエットに勤しむ人からは羨ましい話でしょうけど、
笑えないくらいヤセた。

もともと太らない体質。
でも42〜3kgだった体重が一気に35kg。
ウエストは55cmになっていた。

そしてなんだか疲れる日々。
息切れもするし体もだるい。

せっかくリウマチで総合病院に通っているのだから、と
診察時に相談してみた。

あっさり言われた。
「急激な体重の減少の原因として一番考えられるのは癌ですね」
あまりのあっさりさに戸惑うことも忘れた。
「CT撮ってみましょう」

家に帰ってから怖くなった。
もしかしたら癌かも・・・?
子供達には何て話そう。
生活は?
仕事は?
治療は?

でも3日悩んでやめた〜!
悩んだって心配したって結果は変わらない。

携帯を取り出し子供たちと友人にメールした。
「癌かもしれないって。今度検査だよ〜ん」って。
もちろん付け加えた。
「でも大丈夫♪ 癌なら食欲なくなってるはずだも〜ん」

そう。食欲は以前と変わらず
<大食い街道>まっしぐらだったから。

そんなわけで、検査結果の日、
バセドー病との診断に嬉しくもあり悲しくもありだったわけ。

さて、このバセドー病。
意外と厄介なヤツだった。

甲状腺ホルモンが異常に出ちゃう病気・

脈拍はいつも120〜130。
つまり・・・
先生の言葉を借りると、
<いつでも全速力で100メートル走ってる状態>

なかなか疲れるんだ、これが。
朝から晩までゼーゼーハーハー。
まるで更年期障害かとも思える症状。(って知らないけどさ)
毎日仕事休みたいって真剣に思ってた。(でも1日も休んでない!)

またしても先生は言う。
「お薬でコントロールしていきますが、すぐ治る病気じゃないからね」と。

またかよ・・・また長いおつきあいか。

    あのぅ・・・人生の伴侶は
         病気より旦那の方がいいんですけど。。。


でももう3年目。
薬でコントロールしながらも
何とか治まっている感じ。

ま、いいか。
どーせリウマチもあるし、
バセドー病のひとつくらい増えたって。

てなわけで、
今回はバセドー病の巻でした。


真面目に書いたバセドー病記録
バセドー病 Aはこちら












☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★.。.:*・゚ブログランキングに参加しています゚・*:.。.★
    下記の2つ、ポチッと押してくださると嬉しいです。

       「 この記事見たよ 」(人気blogランキング)
       
       「 この記事見たよ 」(にほんブログ村)

    応援ありがとうございました〜♪


【私の撮った写真集
無料でダウンロードできるので
覗いてみてね♪】

画像


【PR】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
甲状腺の病気、て、聞いた事はありますけど・・。
(と言っても、猫の病気の方ですが。一緒にするな、て感じですね)
私も、ちょっと違いますが、
「乳がんかも」
て言われて検査しに行った時は、結構ドキドキでした。
未だにドキドキですが(乳腺症だと、ガンだか分かりづらいし、ガンになっても分かりづらい、て言われたので)まあ、なる時はなるだろう、位の気持ちで構えてます。
私は全然たいした事ないのでアレですが、病気とお付き合いするのって、本人は結構うまいこと仲良くできるものだったりしますよね。周りには色々言われたりしますけど・・・。
しゃけ
2006/03/31 21:40
え〜っ?猫の病気!?σ(^◇^;;もしもし、しゃけさん?(笑)
そうそう・・・周りにいろいろ言われたりはあるね。リウマチもそうだけど、よくわからない人に限っていろいろ言いたがるものらしい。
病気って深く考えるとめいっちゃうだけだから上手につきあいながら生活するしかないみたい。
ジェイエイ
2006/03/31 22:32
どちらとも大変な病気だよね。
身近に同じ病気の人がいてね。
本当の辛さは正直判ってないと思うけど。
事実見守るしかない方の人なのよ。
という事で見守る側のほうからの気持ちです。
本当の辛さは解り切れないと思うけど
我慢しすぎないでね。
前向きなヒトほどホント限界まで我慢する
からね。
病気と上手く付き合うのって
結構ストレスが溜まると思うのよ。
(旦那を見ていて思ったのよ)
だからこそ適宜にストレス解消してね。
ミュウ
2006/04/01 14:35
□ミュウさんへ□
この記事も読んでくれたなんて嬉しいです。
ホント・・・ミュウさんの言う通りね。私も気づくと頑張りすぎてヘロヘロになってる(笑)優しい言葉をありがとう。見守ってくれる人がいるだけでも辛さと立ち向かえるって思う。旦那様・・・見守ってあげてね。
ジェイエイ
2006/04/01 18:35
私は甲状腺のガン?ってことで
再検査受けましたが腫瘍があるけど
大きくなっていないので大丈夫でしょう
といわれましたが大きくると心配なので
半年に1回ガン検査を受けてくださいと言われました
半年に1回のガン検査は 乳、子宮。甲状腺と3箇所
になってしまいます・・・腫瘍が出来やすいのかな?
って思う 私。。。腫瘍ではなく子供が出来やすい
方がいいのにっても思う 私です。
リウマチは私の母親がそうです 全身の関節に針が
入っています。
野澤菜っ葉。
2006/04/03 10:20
□野澤菜っ葉さんへ□
腫瘍は大きくなってないと良性といわれますけどご自身にとっては不安や心配があってお辛いでしょうね。でも定期的に検査されているのなら少し安心かな。
腫瘍が消えてコウノトリさんが現れるよう祈ってます。
お母様もリウマチなんですね。きっと痛みと闘ってらっしゃるのね〜お大事に。そしてお二人とも不安が消えて、素敵な人生が送れますよう・・・「お祈りします」
ジェイエイ
2006/04/03 11:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
楽天
バセドー病 ブログ【ジェイエイの部屋】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる