ブログ【ジェイエイの部屋】

アクセスカウンタ

zoom RSS 生きていくって・・・こと。

<<   作成日時 : 2006/06/14 16:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

ブログで知り合った友人(あえてそう呼びたい)の記事を拝見し、
涙ぐんでしまうことが多くなった。
「たくましい」「気が強い」「負けず嫌い」の形容しか浴びることのない私が、
よく目に涙を浮かべてしまっている。

ご家族の病気と闘っていたり、ご自身の病気と闘っていたり、
愛するペットの病気と闘っていたり、
あるいは人知れず辛い出来事に見舞われていたり。

かく言う私も闘病経験があるから、辛い気持ちもほんの少しだけどわかるつもり。
だからこそ涙ぐんでしまうのかもしれないけれど。

気が強いくせに実は涙もろかったりする。
以前、「ごくせん」を見て毎週泣いて
娘や娘の友人にさえ笑われていたくらいだもの。

たくましいくせに笑っちゃうほど涙もろい。
ただ、基本的には他人に涙は見せない。
だから見たことのある人は限られている。
これでも昔は女だったこともある(?)から、
彼と呼ぶ存在だった人は見ているし、親友も見たはず。
(元旦那は見てないかも?)

そんなことはどうでもよくって、生きていくってこと。

闘いなの。
本当に闘いなの。
平穏無事に人生を送る人もいるけれど、闘い続ける人生もある。

私自身、何度もくじけ、狼狽し、挫折もした。
人間そんなに強くはないって。
ひとりで生きられるほどたくましくないって。

食事も喉を通らない、電車のホームで呆然と立ち尽くし、
自宅周辺を徘徊しながら路上に座り込んで
ふと我にかえるほど神経を病んだこともあった。

脳外科で繊細すぎるといわれた遠い過去。
決して強い人間ではない。昔も今も。

子供がいたから、「立ち直らなきゃ」の気持ちだけで乗り越えてきた。
ただそれだけ。
そして涙や苦しみを乗り越えた分、少しだけ学んだ。
数十年も涙を繰り返したんだもの。
少しは学習しなくっちゃ。

頑張りすぎて行き詰ることだってたくさんあるけど、息も抜かなくちゃ。
どこかで息を抜かないと、迷路に陥ってしまう。
それも経験から身につけたこと。

今でも不安とぶつかる。
今でも解決の糸口が見つけられないことはある。

でもね・・・


「人は起きてもいないことを心配して悩み、

過去に起きたことを悔やんで悩む。」



そうなのよ。
実は恐れだけだったりするの。
実際には直面していない、「そうなってしまったらどうしよう」的不安。

そこに答えなどあるはずもない。
だって起きてさえいないことだもの。

今の事実とは正面から向かい合う。
辛い現実も受け止めることは大切。

だけど、不安はだめ。
不安は増殖し、渦を巻いて、心も体も破壊していくの。

少しだけれど障害をもつ身の私。
できないことは限りなく多いけど、
できることを数えたら、
限りなくあることに気がついたの。


悲しみを数えちゃだめ。不幸をかぞえちゃだめ。

幸せや喜びを数えてみようよ。

きっとあるから・・・

たくさんあるから・・・





     今、苦しみと闘っている友人に、祈りをこめて・・・


【私の撮った写真集
無料でダウンロードできるので
覗いてみてね♪】

画像


【PR】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
わかるかなぁ?
こうして見てもよくわかんないかな? ...続きを見る
ジェイエイの部屋
2007/09/29 09:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
泣かせないでください、JAさん。。。。

でも、なんとなくPC越しでも感じていました。悲しみや苦しみの数の分だけ、喜びも人一倍にひとしお感じられるのではないかと。。。JAさんの優しさやその偉大なる包容力は、やはり、それだけの経験値の高い処の結晶なのですね。
私など壁にぶつかれば逃げて歩いてばかりいる人間は甘ちゃんで、、こんな書き込みするにも及びませんね。笑

でも、ヘタなドラマ見てるよりJAさん、

イカすよぉ〜、ほんとに♪
AJ
2006/06/14 18:32
□AJさんへ□
泣くな、JA。
あ、違った。「泣くな、AJ」(笑)

ご声援ありがとう!(ん?)
嬉しいよぉ〜♪
そんなにホメられちゃったら、その気になってしまうじゃないか〜単純なんだから(o^-^o) ウフッ
ジェイエイさんて、すごい人みたいじゃん(爆)
( ̄□ ̄;)テレテレ..... でもちょっと(嬉!)
ジェイエイ
2006/06/14 18:51
はたからは、強い、シアワセそう、何の苦労もなさそう、負けず嫌い、くじけない、、、、などとみられている人ほど、本当は苦しんでいるものです。人知れず泣いているものです。そして、、、そういう人ほど、本当は「優しい」

優しさ、、、とは、人のために泣けること、かも。

立ち上がれますね!!!応援しています。
hiyayakko
URL
2006/06/14 20:21
お友達は幸せですね。
ジェイエイさんから、こんな素敵な声援をもらって・・
過去を振り返らないで生きていけたらどんなに楽でしょうか・・・どうしても体調が悪い時など嫌な出来事や辛い出来事などを思い出してしまいます。
「幸せや喜びを数えてみようよ。
きっとあるから・・・
たくさんあるから・・・」
そうですね。この言葉を胸に刻みたいと思います。
(ゆ)
2006/06/14 22:15
□hiyayakkoさんへ□
私も何の苦労もなさそうって見られてますよ。雑草のようだとも言われるけど、喜んでいいのやら悲しむべきなのか・・・(笑)
「優しさ」って難しいですね。私はまだその答えを見つけていないけれど・・・
ジェイエイ
2006/06/14 23:26
□(ゆ)さんへ□
私もそうよ。振り返って悔やむし、わかっていても怯えたり。人間だもん・・・
でも、ブログ友達に何もしてあげられない自分がもどかしくって。励ましたいのに厳しいこと言ってしまうしね。
お互いに前見て進めたらいいね。
ジェイエイ
2006/06/14 23:34
私は多分、辛い事や悲しい事はほとんどない人生で、だから私の言う事は、本当に辛い気持ちや辛い経験した方には逆に傷つける事になるんじゃないかな、と思う時があります。
「友人」さんに対しても・・・。多分、私は励ます事しか出来なくて、それがプレッシャーになるんじゃないかとか、思ったり・・。言葉をかけるべきか迷ったり・・・。
ジェイエイさんに対してもたまにそうなんですが・・。つかほぼ漫才コメントですが(おい)
ジェイエイさんは本当に芯から優しくて強いなあ、と思います。AJさんのおっしゃるとおり、「辛い経験をしたからこそ、本当に強く優しく」なれるんだろうなあ、と思います。
ああまとまらない・・・。
しゃけ
2006/06/15 00:15
□しゃけさんへ□
>逆に傷つける事になるんじゃないかな、と思う
みんなそうなのよね。私も含めて。
励ますことって難しいと思う。だからあたり障りのない励ましの言葉を返してしまったりする・・・本当はもっと言いたいことがあるのに。傷つけるのが怖いから。
私もそうよ。
ひとつだけ違うのは、私がこの歳だってこと。しゃけさんの倍近く(ん?)生きてるってこと。だから言えちゃうのかもしれないよ。強くて優しいからじゃなくって。
ああ私までまとまらない・・・(笑)
ジェイエイ
2006/06/15 09:37
コメントは控えようかと思ったのですが
どうしても伝えたくて・・・
ありがとう 本当にありがとう
こんなに心配して貰ってる私は本当に幸せ者です。

>「人は起きてもいないことを心配して悩み、
過去に起きたことを悔やんで悩む。」
>そこに答えなどあるはずもない。
この言葉しっかりと胸に刻んでいきます。
まだまだ頑張るからね。
ミュウ
2006/06/15 11:00
□ミュウさんへ□
記事出すの迷ったけど、きっとわかってくれると思ってた。あなたならきっと通じると思ってた。
私の一番伝えたかったこと・・・そのまま受け止めてくれたのね。ありがとう。

私、いつでもここにいるからね。
いつでも両手を広げているからね。
ジェイエイ
2006/06/15 12:59
ジェイエイさんの言葉が心に響きます。。
私もミュウさんの記事拝見してるのですが、私の言葉で逆に傷つけてしまったら・・・と思うと、何も言えなくなってしまうのです(T_T)
必死に闘っていらっしゃるんですよね。
私なんか弱いから、「そうなってしまったらどうしよう」という事は考えないようにしてるんです。
主人の会社が危うかった時も、悪い事を考え出したらきりがなくて、怖くて、考えるのを止めちゃったんです。。
真正面から闘える勇気が欲しいです。
まだまだ未熟者ですよね^^;
ちょびまま
2006/06/16 12:45
□ちょびままさんへ□
同じよ、私も。言葉で傷つけることを恐れてしまうもの。言葉って、温かなお布団になったり刃になったり
清涼剤になったり・・・だものね。
私も怖いのよ。きっと通じるって思えないと書けないし。それでも不安になるわ。傷つけたら・・・って。
それでも伝えてしまうのは、たとえ傷つけることになっても、「そうして欲しい」「そうしなくちゃだめ」って思うとき。切実に思うとき。

ちょびままさんは立派よ。怖くて考えるのをやめたから。それができないのよ、みんな。
ジェイエイ
2006/06/16 13:03
顔も知らない。ネットでつながっているだけの
仲なのに・・ なのに こんなに 近くにいてくれる。
自分の心まで分かってくれてる。 温かい。
 そのぐらい このメッセージには やられた〜。 って感じ。 
あんまり うまく伝えられないけど・・

私は 病気になったことを悔やんだこともある。
なんで 私なの。って。。 今は もう平気だけど。
どん底の渦中にいたら こんなこと出来てないわ、きっと。 
 出来ないこと 数えてしまうかもしれない。 
実際 数えていた自分が過去にいる。 
でも 出来る事 数えて・・自分の出来る事 やろう、楽しもう。 前に進もう。     
Basil
2006/06/17 09:54
□Basilさんへ□
私も同じように思っていたよ。「なんで私なの」って。できないことばかりで嘆いていたよ。乗り越えられた今だから言えることだもの。
でも、だからこそBasilさんの辛さがわかるし、神経を病んでいただろうこともわかることができる。
だから私、病気に感謝しなくちゃね。人の痛みがわかる人間になれたんだもん。

いつかBasilさんの苦しかった出来事、すべて聞いてあげられたらいいなって思ってる。
ジェイエイ
2006/06/18 02:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
楽天
生きていくって・・・こと。 ブログ【ジェイエイの部屋】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる